私がダイエットのために工夫したことは、肉料理や魚料理を全くしないということはしなかったことです。

これらを全部断ってしまうと、リバウンドで太りやすくなってしまうし、栄養不足になってしまうこともあるからです。

ではどうしたのかというと、料理の材料の半分をヘルシーなものに置き換えたのです。

たとえばハンバーグは豆腐ハンバーグにしたり、コロッケはサトイモにしたりなど、肉や魚を野菜などに置き換えて料理しました。

ステーキなども、半分はこんにゃくステーキにしたりなど、色々と工夫をしてみました。
また、デザート類に関してもプリンなどのカロリーの高いものはやめて、寒天ゼリーなどに置き換えました。

これらをやれば、その料理を食べられないというストレスから解放されるので、楽々と続けることが出来ました。

栄養面でも、計算して作っているのでとてもヘルシーな食生活です。

目標の体重を達成してからも、健康と美容のためにこの置き換え料理は続けています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。