ダイエットにおいて、早く数字に変動が現れて欲しいと考えていたことと運動が苦手だったので私は食事を大きく変えました。

私のダイエットに成功した朝昼晩の食事メニューはとてもシンプルです。

朝はバナナやリンゴ等のフルーツ類にしました。

以前まではしっかり朝食を食べていたのですが、正直食べ過ぎていたくらいだったので軽くフルーツを食べるくらいがちょうど良かったです。

ただ、冬場は体が温まらないので冬場のみコーンスープ等のみの朝食にしたりと季節で臨機応変にしていました。

昼は職場におにぎり1個のみを持参していきました。

以前まではお弁当だったのですが、おにぎり1個のみを持っていく事で他に食べることが出来なかったので我慢が出来ました。

幸いな事に、職場には食堂や売店もなかったですし職場の近くにもコンビニが無かったので結構慣れはじめるとおにぎり1個で耐えれました。

それでも、毎週おにぎり1個だとストレスが溜まるので2週間に1回だけ昼食を外食にしたりも試みました。

夜に関しては実家暮らしな私にとって食事を減らすということが出来なかったので、とった方法がプレート皿での食事です。

100均とかでも売っているのでプレート皿を購入し、食べる量だけをお皿に入れてお代りをしないという戦略をしました。また炭水化物であるご飯も食べないというルールを自分の中で決めました。

こんな感じの朝昼晩の食事で10キロ減のダイエットに成功しました。

正直我慢ばかりではダメなので、週に1度や月に1度だけ自分の好きな物を食べていい日を作ると今週を乗り切れば明日はアレが食べれるぞ!っとやる気にも?がるのでオススメです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。